VOXOX  

アカウント作成にはSMS認証が必要。

この認証を済ませるだけで、アメリカの固定電話番号が即発行されるため、非常に使いやすい。米国ナンバーを維持するための月額費用等も一切必要ない。

また、サインイン後は最初から1ドル持っている状態で利用できる。1ドルもあれば日本の固定電話へ30分も通話できるため、かなりの試用期間があると考えて良い。この試用期間中に使い勝手や音質を確かめてみて使用するか否かを十分吟味できる。

 

なお、後述するが音質は非常に良い。

 

試験中、日本のIP電話からの着信に失敗した。これが環境依存によるものなのか他の要因があるのかは定かではないが、その着信に失敗した時の症状を厳密に言うと、「着信はしているが、相手の発信者番号通知が本来のものと異なっており、電話に出ると切れる。」というものであった。なお、この間相手側はずっと呼び出し音のままである。

料金  

  • 課金方法:クレジットカード、GooglePlay、App Store
  • 月額:0円
  • 初期費用:0円
発信先通話料(税抜)接続料
30秒1分3分(1通話毎)
国内固定電話
携帯電話
PHS
IP電話
国際電話アメリカ
中国
タイ
フィリピン
インドネシア
 
 

< 外国為替変換スクリプト利用 >

 

無料通話先  

  • VOXOX同士のみ

仕様  

  • グループ通話:不可
  • SMS:対応
  • 発信者番号通知:対応(アメリカの固定電話番号)
  • ビデオ通話:不可
  • グループビデオ通話:不可
  • 留守番電話:対応
  • 転送電話:対応
  • 対応コーデック:不明
  • 対応OS:Android、iOS

通話品質  

※注(はじめに)

これは、日本国内に設置されたIP電話との通話試験であり、この結果が全国または全世界で同一ではないことを了承して頂きたい。

 
 

遅延時間は大きいが、音声品質は非常に良好。

G.722と似た音質に思えたが、使われているコーデックは明らかにされていない。

ただ、前述のとおり、かなりの遅延を感じるため、通常の会話にも支障を来すことが予想される。そのため、VOXOXを快適に利用するためには、互いが遅延を理解して会話をする必要がある。

遅延時間と音質  

音質については、使われているコーデックやアプリ、サービスのスタンスによってかなり異なってくる。そのため、これを言葉で表現することが難しい。

そこで、音質は5段階評価(5が最も良い)で示すこととする。なお、これは音のキレイさではなく、聞き取りやすさを基準とする。

 
通話方向遅延時間音質
自分 → 相手0.9秒4
相手 → 自分1.1秒

備考  

VOXOX公式サイト

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-11-24 (火) 04:40:58 (1478d)