FUSION IP-Phone SMART  

月額費用が無料のIP電話サービスである。

対応コーデックに超高音質のG.722と、低帯域用のiLBCを合わせ持つ豪華仕様。 ただし、FUSION IP-Phone SMARTの性質上、音声通話における遅延時間が大きく、そのポテンシャルを生かせる環境は極めて少ない。

・・・少なかった。現在はこれが改善されており、非常に高品質なIP電話サービスに進化している。

 

なお、留守電機能が非常に優秀であるため、キャリアの転送電話の受先として利用することで、留守電サービスの代わりにも使える。

料金  

課金方法:クレジットカード

初期費用:0円

月額:0円

発信先通話料(税抜)接続料
30秒1分3分(1通話毎)
国内固定電話8円
携帯電話
PHS
国際電話アメリカ8円
中国
タイ
フィリピン
インドネシア

無料通話先  

事業者名番号帯
東北インテリジェント通信株式会社
<TOHKnet>
050-7788-XXXX
中部テレコミュニケーション株式会社
<CTC>
050-7770-XXXX ~ 050-7775-XXXX
株式会社ケイ・オプティコム050-7100-XXXX ~ 050-7143-XXXX
株式会社 STNet050-8800-XXXX ~ 050-8810-XXXX
株式会社 エネルギア・コミュニケーションズ050-8200-XXXX ~ 050-8203-XXXX
050-8008-XXXX
050-8015-XXXX
050-8017-XXXX ~ 050-8018-XXXX
050-8023-XXXX ~ 050-8025-XXXX
050-8028-XXXX ~ 050-8029-XXXX
050-8032-XXXX ~ 050-8033-XXXX
九州通信ネットワーク株式会社
<QTNet>
050-6619-XXXX ~ 050-6622-XXXX
NTT-PC050-8864-XXXX ~ 050-8866-XXXX

仕様  

対応コーデック:G.711u , G.722 , GSM , iLBC , Speex

留守電:対応

転送電話:対応

SIPクライアント:SMARTalk(公式アプリ)、その他汎用SIPクライアントに対応

通話品質  

その壮大な遅延時間から、かつてトランシーバー電話とまで呼ばれていたが、今では想像できない。

現在のFUSION IP-Phone SMARTは、非常にクリアな音質と、低遅延とを両立した素晴らしいIP電話に進化している。

ただし、専用アプリを使った場合はある程度の遅延を感じる。 プッシュ着信にこだわらなければ、他アプリを使った方が良い。

検証方法  

通話品質の検証はPHSからの発信で行っている。 こうすることで実際の使用環境に近づくとともに、PHSのADPCMの特性により、音質の検証が正確になる。

 

音質については、使われているコーデックやアプリ、サービスのスタンスによってかなり異なってくる。そのため、これを言葉で表現することが難しい。

そこで、音質は5段階評価(5が最も良い)で示す。なお、これは音のキレイさではなく、聞き取りやすさを基準とする。

遅延時間と音質  

  • 専用アプリ(SMARTalk)を使った場合
    通話方向遅延時間音質
    自分 → 相手0.50秒5
    相手 → 自分0.50秒
 
  • 汎用アプリ(Zoiper)を使った場合
    通話方向遅延時間音質
    自分 → 相手0.30秒5
    相手 → 自分0.45秒

推奨コーデック  

  • Wi-Fi接続時:G.711u
  • 3G/LTE接続時:iLBC
 

Wi-Fi接続時は、FUSIONの高音質が活かせる G.711u を使い、モバイルネットワーク環境では低帯域かつパケット損失に強い iLBC を使うことを推奨する。

なお、専用アプリ(SMARTalk)の場合は、全環境において G.711u で良い。

備考  

FUSION IP-Phone SMART公式サイト

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-10-23 (金) 07:50:31 (1510d)